ホーム > 看護職員募集 > 看護部門の紹介 > はりま病院 外来看護師

はりま病院 外来看護師

はりま病院 外来看護師

内科疾患から外科や整形外科疾患と分野は広い。

外来看護師の業務

当院の外来看護部は内科・外科・整形外科・循環器内科・完全予約制外来(糖尿病・呼吸器・禁煙・脊椎・物忘れ)の診療部門と、救急外来・内視鏡室・手術室・中央材料室を兼務しています。
当院は日本内視鏡学会指導施設で、学会認定の内視鏡技師が勤務しています。手術室では常に緊張にさらされていますが、手術が終了したのち、患者やその家族のホッとしている姿を見ると、達成感があります。
また、外来化学療法室を備え、夜間の二次救急医療施設として木曜日を担当しています。専門的知識・技術を必要とする処置・検査があるため、積極的に院内外の研修参加を行い自己研鑽に努めています。
私たち外来スタッフは、患者さんに安心・安全・安楽な看護・処置を行う事を日々目指し看護業務を行っています。

外来看護師の働く職場

  • 大きいな写真で見るイメージ
    外来診察室
  • 大きいな写真で見るイメージ
    内視鏡カメラ
  • 大きいな写真で見るイメージ
    手術室
  • 見学会・説明会 全施設・施設別・職種別コース
  • メールでお届け 採用イベント求人情報 採用情報提供サービス
  • 募集要項 皆さまからの応募お待ちしています

1日の業務の流れ

  • 今日の予定をチェックします。
  • 外来患者さんの受け入れ準備。
  • バックヤードを通って診察室へ。
  • 外来診療にて介助。
  • 気になったことは師長に相談。
  • 薬剤室からの抗がん剤を受取り、化学療法の準備をします。
  • 点滴の準備。
  • 内視鏡カメラの洗浄をするのも私たちの仕事です。
  • 内視鏡カメラの撮影では、患者様の介助をおこないます。

スケジュール

  • 外来診療担当
    〜9:00環境整備、物品配置など診療前の準備
  • 9:00患者情報収集、診療介助、採血・点滴、救急患者受け入れ、外来化学療法
  • 11:30昼休み(交代で休憩)
  • 12:00診療介助、午後予約診準備、救急患者受け入れ、外来化学療法、物品補充等
  • 16:30夜間診療準備・介助、患者情報収集、採血・点滴、救急患者受け入れ
  • 20:00外来診療終了後、片付けて終業

現役職員の声

  • 職種での仕事のやりがい、喜び 看護師の仕事は人の生命に関わる仕事の一つであり、日々勉強の毎日です。そんな中でも、目標を持って仕事が出来るやりがいと、患者さんからの「ありがとう」の言葉に喜びを感じています。
    退院後の外来診療や、外来化学療法など長期の関わりとなることもあり、そのような患者さんやその家族と信頼関係が築けときに嬉しさがあります。
  • 就職を希望する方へ 外来のスタッフは子育て世代から中堅やベテランまで年齢層は幅広く、子育てを経験している上司はとても理解があります。子どもの急な病気や学校行事があっても、上司とスタッフの理解や互いに助け合う雰囲気があり、とても感謝しています。外来勤務は診療の介助だけではありません。内視鏡室や手術室に入る事もありますし、救急対応も行います。内科疾患から外科や整形外科疾患と分野は広いですが、その分やりがいもあります。
    相談しやすいスタッフと理解ある環境で一緒に働いてみませんか。

これから仲間になる皆さんへメッセージ

出産後、再就職しましたが、子育てママさんにも配慮してくれる安心の職場でした。

出産を機に前病院を退職、1年半のブランクがあり、初めての外来勤務に不安を抱えながら就職しましたが、先輩スタッフは優しく、みんなでサポートしてくださる雰囲気の良い職場で「ここに就職してよかった」と思いました。
子育てをしているママさんナースが多く、上司やスタッフが退社時間を気にかけてくれたり、子どもの体調不良時には気兼ねなく休める環境を作ってくださり、仕事と子育てを続けていくことができています。

  • 見学会・説明会 全施設・施設別・職種別コース
  • メールでお届け 採用イベント求人情報 採用情報提供サービス
  • 募集要項 皆さまからの応募お待ちしています
© 2016 特定医療法人 社団 仙齢会
先頭へ